WEBチケについて

S-CollectionのWEBチケについて

「WEBチケ」の有効な活用術!マーケティングに選ばれる理由とは?

時代に合わせたチケットマーケティング!電子チケットとスマートフォン

スマートフォンが普及してから、私たちの生活スタイルは大きく変わりました。最近では「チケットレス」という方法が流行し、スマートフォンを使用した入退場が可能になりました。たとえば駅の改札もスマートフォンに内蔵された定期券を使うことで、紙の切符を通さなくても通過することができます。イベントのチケットもインターネットで購入し、紙ではなく電子チケットとして利用できます。
今回は、その電子チケットのひとつ、「WEBチケ」が選ばれる理由について、紹介します。
「WEBチケ」の特徴につきましては、下記をご参照ください。

「これまでと何が違う?S-Collection株式会社のWEBチケ」

電子チケットを販促手段に!来場者の属性を分析

 電子チケットの特徴のひとつに、イベント来場者の属性を把握できる点があります。

個人の属性が分かれば、これまでのデータを踏まえて次のイベントの宣伝を個別に通知することができるようになります。

 2013年10月30日の日経MJ新聞の記事によると、ヤフー株式会社の行った実験では、電子チケットで来場したお客さまに、イベント会場内にあるフードコートの食事券をメールで送付した配布したところ、利用率が非常に高くなったという結果が出ています。このことから、電子チケット購入時に取得したお客さまの性別、年代、家族の有無など分析して、購買によりつながりやすいマーケティングの戦略を立てることができます。

※参考URL:

映画・イベント、スマホで入場 電子チケット販促手段にも(日本経済新聞 電子版)

 

個人の属性を把握し、個別にアプローチできるので、より効果的な宣伝ができ、集客を見込めます。特にイベントの場合は、一定の時間同じ場所にいるので、来場者に向けた販促効果は大きくなります。

 今後、S-Collection株式会社「WEBチケ」も、単に当日のチケットとして活用するだけでなく、電子チケットの強みを活かして次のイベントにつながるサービスを提供していきます。