WEBチケについて

S-CollectionのWEBチケについて

目に見えない!?システム面における「WEBチケ」の隠れた強み

細かいサービスがイベントに劇的な違いを産む!「WEBチケ」の3つの強みとは

S-Collection株式会社は、ライブや講演会の開催、運営から事業をスタートし、当初は紙チケットを発行していました。その後チケットの利便性を向上させるため、2015年9月から電子チケット事業「WEBチケ」サービスを開始しています。

「WEBチケ」を開始した背景には、「企業様とお客さまの双方に貢献できる、電子チケットだからこそ実現可能なサービスをお届けしたい」という想いがありました。

まさにその想いを実現している「WEBチケ」の強みのなかで、今回は特に「システム面」の強みについて紹介します。

イベント満足度向上につながる!お客さまとの関係構築に欠かせないフォローメール

「WEBチケ」は、お客さまへの一斉メール配信が可能です。来場前のフォローメールや来場後のサンキューメールといったアフターフォローにより、イベント来場者の満足度を上げるツールとして活用いただけます。

マーケティングに有効!お客さまのニーズを掴むビッグデータの集積

性別 、年齢 、地域 、目的のアーティスト 、および誰がいつ入場したかなど、イベント来場者の傾向をデータベース化することが可能となり、マーケティングツールとして活用いただけます。このようにお客さまの購買傾向をデータとして蓄積し、プロモーションや次回のイベントに活かすことができます。

トラブルシューティングに活用!報告レポートの配信

イベント開催まで定期的に、S-Collection株式会社から主催者様へレポートメールを配信しています。
このレポートメールにより、リアルタイムで集客状況を確認でき、当日のイベント対応に活用いただけます。また、お客さまの属性や過去の利用情報から、ひとりひとりに合わせた適切な情報を配信することも可能です。


このように、「WEBチケ」だからこそリアルタイムに、お客さまに合わせた情報を適切なタイミングで提供することが可能です。イベントによる効果的なプロモーション、お客さま満足度の向上をご検討の際は、ぜひS-Collection株式会社にご相談ください。